dカードゴールド特典分かりやすく説明

https://olive53.com

当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています。

小さな暮らし

dカードゴールド年会費の元を取るには月いくら使えばいい?

ドコモユーザーなら断然シルバーカードよりゴールドカードがお勧め!

ですが、年会費11000円がかかるので、それを上回る得点が貰えないと損をする人もいます。

dカードゴールドで損しないための損益分岐点とゴールドカードの特典を詳しく解説します。

かつて私は

年会費をケチってシルバーカードを作ったのですが、年会費を払ってもゴールドの方が得と知り、新たにゴールドカードに切り替えると言う面倒な作業が必要になりました。

シルバーからゴールドに切り替えると、カード番号は別物になってしまうので、シルバーカード払いになっているものは新たにゴールドでの引き落としに変更する手続きが必要になります。

記事の内容

  • dカード(シルバー)とゴールドカードの違い
  • dカードのメリット・デメリット
  • dカードの特典
  • 年会費を払ってもお得な理由
  • 年会費の元がとれる損益分岐点

dカードゴールドの年会費で損しないための損益分岐点は、月額のドコモ利用料金(携帯、光回線の利用料など)が約9200円の請求があれば元が取れます。

オリーブ50代主婦

ドコモポイントの還元率はシルバーなら1%、ゴールドなら10%!

他にもお得な特典がありますので紹介します!


dカード(シルバー)とdカードGOLDの違い

ゴールドカード
dカードdカードゴールド
手数料永年無料年間11000円(税込)
家族カード2枚まで永年無料1枚目は年会費無料
2枚目以降は1100円(税込)/枚
携帯補償1年間最大1万円3年間最大10万円
ドコモ利用料金のポイント還元率1000円(税抜き)ごとに1%1000円(税抜き)ごとに10%
海外旅行保険29歳以下の方のみ最大2000万円本会員・家族会員
     補償金額最大1億

会員の家族最大1000万円

国内保険29歳以下の方のみ最大1000万円●補償金額最大5000万円
●航空便遅延費用特約最大2万円
国内、ハワイの主要航空ラウンジーーーーーー無料で利用可能
利用額特典ーーーーーー前年の利用累計額に応じて
●100万(税込)以上利用で11000円相当選べるクーポン
●200万(税込)以上利用で22000円相当選べるクーポン
ドコモdカートとdカードゴールドの比較表

dカードGOLD入会特典

dカードゴールドのお得なポイントは年会費を上回る【利用額特典】があることです!

詳しく説明していきます。

ドコモdカードゴールドのメリット

年会費11000円がかかりますが、それを上回るメリットがあります⇩⇩⇩

  • ドコモ利用料金のポイント還元率が1%と10%の違いは大きい
  • 携帯の補償期間と金額が大きい
  • 旅行の補償額が断然お得
  • ゴールドカードは空港のラウンジが無料で利用できる
  • ゴールドカードはショッピングの利用額に応じて大きなポイント還元がある
  • 利用額特典がある

例えばうちの場合

家族4人の携帯代とひかりTVの料金で月に約30000円ドコモ利用料金がかかります。

30000円×12カ月=360000円

還元率が1%の場合のドコモポイントは3600円

還元率が10%だったら36000円

当たり前ですが、桁が違います。

他には

●空港にあるラウンジが無料で使えるのも意外と知られてないと思います。(航空会社のラウンジでは無く、空港が運営しているラウンジです。)

詳しくはこちらの記事で⇩

【ゴールドカード】空港ラウンジの使い方|飛行機に乗らない場合は?

●利用額特典も大きいです。

利用額特典ですが、我が家の例を挙げると

新聞代    約3000円
ガソリン代   約5000円
電気代約10000円
保険料約16000円
ドコモ利用料金約30000円
外食、その他買い物約30000円
合計94000円
我が家のクレジットカード内訳 クレジットで払えるものはだいたいクレジット払いにしています

うちは旦那のカードに私と娘が家族会員になっています。

携帯代は娘2人の分も払っているので合計4人分現在は3人分の電話代になります。

光熱費などは変動があっても大体毎月10万円前後です。

なので年間の利用額は100万は超えます。11000円の利用額得点はほんとに嬉しい臨時収入です

利用額得点は⇩のどれか選べるクーポンが貰えます。

  • 携帯購入時の割引クーポン
  • dショッピングサイトで使えるクーポン
  • メルカリで使えるクーポン

dポイントをお得に貯める方法はこちらをどうぞ⇩

d払いdカードID|1番dポイントが貯まる使い方を詳しく説明

ドコモdカードゴールドのデメリット

デメリットはゴールドカードは年会費が11000円かかります。

追記最近までデメリットと言えば年会費だけかと思っていましたが、娘のために作った家族カードが使えなくなり、そのことでデメリットと感じることがありました。

dカードのゴールドデスクへの電話がとにかくつながらない!

海外へ行くために、海外のサイトで旅行のチケットを買って、その支払いをdカードゴールドで支払っていたのですが、不正使用とみなされ突然使えなくなってしまったのです。

その時は不正使用とみなされたことも分からず原因を調べて貰うためにクレジットカードの裏の電話番号にかけました。

電話はまったく繋がりません。こちらは急を要していたためほんとに焦りました!結局つながったのは翌日!

電話が繋がらなかった時の対処法はこちらを参考にしてみてください⇩

dカードの電話が繋がらない時はどうすればいいの?これでやっと繋がった!

コロナの影響で人員削減されているのかは分かりませんが、他のカード会社はこれだけ繋がらないことはないので不便さを感じました。

dカードゴールド年会費の元が取れる損益分岐点

空港で飛行機を待つ人

年会費が11000円かかるので、それ以上にポイントが還元される人と言うことになります。

単純に計算すると、ドコモの利用料金が年間11000円のポイントが貰えます。

110000円×10%=11000円

110000円÷12か月=約9167円

つまり、月にドコモの利用料金を9167円以上払っている人はdカードゴールドの方がお得です。

dカードゴールドがおすすめの人

  • 新聞や光熱費など生活費をクレジットカード払いにしている
  • よくクレジットカードを使う
  • よく旅行に行く人
  • よく飛行機に乗る人

旅行の補償や、空港ラウンジ無料などの特典があるので、旅行好きの方にもおすすめです!

シルバーからゴールドへ切り替える際の注意点

dカードからdカードゴールドに切り替えると、カード番号が変わってしまいます。

電気代、保険料、新聞代、各種支払いにシルバーカードを指定している場合は、引き落としカードの変更手続きが必要です。

オリーブ50代主婦

切り替わるまでに、少し時間がかかるので、すべてゴールドに変更になったのを確認してから

シルバーカードを解約するのをおすすめします。

dカードゴールドで損する人:まとめ

ゴールドカードの特典をまとめると

  • ドコモ料金を月に約1万円払っている人はゴールドの方が絶対お得
  • ゴールドカードはポイント還元率が高い
  • 携帯の補償期間と補償金額が大きい
  • 海外旅行保険の補償額が大きい
  • 空港ラウンジが無料
  • 年間請求額が100万円、200万円以上の方は利用特典のクーポンが貰える

年会費がかかるという理由で、シルバーカードを使っていて損してませんか?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

olive

●50代パート主婦でwebライター
●子供が巣立ち夫婦2人暮らし☆
●日々迷いながら生きてる状態☆
●ファッション~老後のことまで
●リアルな50代の悩みを発信中☆
詳しいプロフィールはこちら

-小さな暮らし
-,