子育て

大学生の引っ越し初期費用はいくら?|2人の娘の場合

2022年2月9日

大学入試のニュースを見るとドキドキハラハラだった子供達の受験を思い出して、今でも無事に終わって良かった~と思います。

うちの長女は突然に引越が決まったのでなんの準備もしてなくてバタバタでした。

オリーブ50代主婦

進学先がどこになっても慌てないために引っ越し先の下調べはしておいた方が良いですね!

この記事の内容

  • 一人暮らし用に新らしく買ったもの
  • 家から送ったもの
  • 現地で買ったもの
  • 合計費用

引越し業者は使っていません。春は引っ越し業者も大忙しでなかなか予約が取れない場合もあります。

引っ越し業者の予約が取れなかった方にも参考になる内容です。

こんな方に読んで欲しい

  • 引越しで何を用意すれば良いか分からない
  • お金はどれくらい準備しておけばいいか知りたい
  • 引越し当日の流れ、準備しておきたい物を知っておきたい方

長女の引っ越し

音大生のイラスト
音大生のイラスト

引越し業者を使わなかった理由

長女は大学入学式の5日ほど前に入学が決まりました(^^;

なのでこの5日間に引っ越し先のアパートを決めて、引っ越しをしなければなりませんでした。

5日の間に北陸と東京を新幹線で2往復しました(^^;

ただでさえ引っ越しシーズンの3月末に引っ越し業者を手配するなんて、よっぽどのコネが無いと無理なんです!引っ越し屋さんを使わなかったのではなく、使えなったのです

仕方が無いので

宅配便で送れるものはクロネコヤマト

新たに買うものは引っ越し先を届け先に指定してネットで注文

大きくて宅配便も使えないものは旦那が車で持って行く

この方法でなんとか引っ越しをすることが出来ました。

ネットで買ったもの

  • 冷蔵庫        22800円
  • テーブル        5830円    合計28630円

とにかく極狭の長女の部屋、勉強机も置けないので小さなテーブルを買いました。このテーブルで食事、勉強、メイクなどしています。大きくもなく、小さすぎずちょうど良いサイズ感で良かったです。

アパートの床は白いのでテーブルの色はアッシュにしました。

冷蔵庫はとても小さいですが、やはり冷蔵庫なので重たいです。アパートの2階の部屋ですが、宅配のドライバーさん一人で部屋まで運んでくれました。感謝感謝です( ;∀;)

娘が4年間冷蔵庫を使ってみての感想

長女

冷蔵庫より冷凍庫が大きいほうが良かったな…

お惣菜や炊き込みご飯などをたくさん作って冷凍にして子供達に送ってやってます。なので届いた時は一気に冷凍庫がパンパンになるのです。

でも、一人暮らし用で冷凍庫が大きい冷蔵庫なんてあるの?と思って探してみたらありました!!

オリーブ50代主婦

一人暮らしって書いてあるけど、夫婦2人暮らしにも良さそう⇩

洗濯機と乾燥機は共同のものがアパートの廊下に置いてあって自由に使えるので必要ありませんでした。

現地で買ったもの

  • カーテン               約5000円
  • テレビ                約20000円
  • カラーボックス3個          約5000円
  • 炊飯ジャー              約4000円
  • 湯沸かしケトル            約1500円
  • ドライヤー              約3500円
  • ヘアーアイロン            約2500円
  • アイロン               約1700円
  • トイレットペーパー、洗剤などの消耗品 約3000円
  • 自炊用の調味料、米など        約5000円  合計約51200円

ブラウスとか洗ったらしわになるものがあるのでアイロンを買いましたがたぶん1度も使ってないと思います( ;∀;)

車で実家から運んだもの

  • 電子ピアノ
  • ベッドのマット(部屋が狭すぎてフレームが置けないのでマットだけ)
  • 電子レンジ
  • トースター
  • 衣類(洋服、下着、タオル、毛布など)
  • 教科書、文具など

娘は音大で金管楽器を専攻しているのですが、ピアノは必須なのです。

電子レンジとトースターは旦那の実家に使って無いものがあったので貰ってきました。

が、貰ってきた電子レンジはHzの違いで?関東では使えなものでした~(>_<)

なので私が愛用している電子レンジを娘のアパートに持って行き、貰ってきた古いレンジを今も私が使っています( ;∀;)何かと出費がかさむのでお金かけたくないんです!!

電子レンジを買うときはご注意くださいね

宅配便で送ったもの

布団だけは宅配便で送りました。

突然決まった引っ越しだったので、旦那もすぐには仕事の休みが取れません。

速攻でアパートを探して良い大家さんと巡り会えて、住むところは確保しました。

入学式の前日までに娘と2人すぐに必要な身の回りの物を持って上京しなければいけません。旦那が車で荷物を運んでくれるのは何日か先のこと。

まだ寒い3月に布団なしでは寝られません。

と言うことで、布団だけは先に宅配便で私たちの到着に合わせて送りました。

送料は2000円弱だったと思います。

次女の引っ越し

大学生のイラスト
大学生のイラスト

次女の引っ越しは去年(2021年)の事なのでまだよく覚えています。

次女の場合は入学式までに時間の余裕がありましたが、家電も家具もうちに余分なものは何も無いのですべて新品をネットで買いました。

なので次女の場合も引越し業者は必要無かったです。

ネットで買ったもの

  • 家電5点セット(冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯ジャー、掃除機)  57720円
  • ベッド(マット含む)                       約30000円 
  • ローテーブル                            約5000円         
  • 本棚                               約10000円                             
  • 椅子                                約3000円
  • 勉強机                              約20000円 

                                合計約12万円

このアイリスオーヤマの5点セットはコスパが良いです!5点セットで5万円台です。

掃除機は要らないな~って正直思ったのですが、ハンディタイプで軽いのでサッと使えてあると便利でした。

私が購入したものと同じものが無かったのですが、↑こんな感じの収納引き出しが付いているものにしました。やはり狭い部屋なのでベッド下の収納はあると便利です。私が泊まりに行っても一緒に寝られるようにセミダブルのサイズを選びました(^^;

↑サイドテーブルはこちらと同じです。写真でみるのと違って結構どっしりと重たい商品でした。こちらも下に物が置けるのが便利です。

↑本棚はこちらのを買いました。

↑椅子はこちらの白 お手頃価格で助かりました。

長女と違いインテリアにこだわりがあったので決めるまでにとても時間がかかりました。そしてお金もかかりました( ;∀;)

現地で買ったもの

  • カーテン                       約5000円
  • 湯沸かしケトル                    約2000円
  • トースター                      約3000円 
  • ヘアアイロン                     約2500円
  • ドライヤー                        約3500円                                                 
  • 消耗品、米、調味料など                約5000円

                           合計約21000円

宅配便で送ったもの

  • 敷き掛け布団一式
  • 教科書
  • 衣類(洋服、タオル、下着など)
  • 食器類

送料は大きな段ボール4箱と布団で1万円弱だったと思います。

今は値段が多少変わっているかもしれません。

引越しにかかった費用

家電        56000円
家具、ファブリック  15000円
消耗品、その他  8000円
宅配便送料2000円
合計81000円
長女のと引っ越し費用一覧表
家電       68000円
家具、ファブリック73000円
消耗品、その他5000円
宅配便送料10000円
合計156000円
次女の引っ越し費用一覧表

長女と次女では倍くらい費用が違います。次女はベッド、本棚、勉強机、椅子これら長女の時には買って無いものを買ったのでこの差が出ました。

新しい家具や家電を買うのはもったい無いですが、家に余っているベッドや机を業者に依頼して運んで貰うと新品を買うのと同じくらい運送の費用がかかると思います。

それならば一人暮らしに夢を膨らませる子供の好きなテイストの新しい家具を買ってあげるのも良いかも知れません。

今回改めて記事にして見て【レンタルはどうなんだろう?】と思い↑こちらを見つけました。

ですが、買うより高いんですね(^^;

必要無くなった時の事を考えれば値段ではないのかもしれませんが…

引っ越しでのポイント

メジャーは必需品

メジャーのイラスト
メジャーのイラスト

引っ越し先の物件を内見する時も、カーテンや家具を買うときもメジャーは必須です。カバンの中に常に入れておくと忘れずにすみます。

布団を宅配便で送りたい時は圧縮袋が便利

布団をそのまま布団袋に入れて送ると汚れたりする恐れがあります。

掃除機で空気を吸って圧縮してくれるタイプの圧縮袋だと小さくなってビニールの袋に入っているので輸送中に誰かの荷物から出た液体で汚れる心配もないです。

引越し当日あると便利なもの

ドライバーのイラスト
ドライバーのイラスト
  • ハサミ
  • ドライバー
  • 段ボールを縛る紐

自分が送った宅配便の荷物、ネットで買った家具家電が時間差で届き狭い部屋があっという間に段ボールだらけになりました。

家具や家電はしっかりと梱包されているのでハサミが無いとしっかり固定されたビニールひもが切れなくて大変です。

ベッド、本棚、ローテーブル、すべて組み立て式だったのでドライバーが無いと組み立て出来ません。

大量の段ボールが邪魔になるので紙紐があると助かります。

引っ越し先まで飛行機で行かれる方は手荷物にハサミやドライバーなどは入れておけないので先に預けましょう!前に飛行機に乗った時に折り畳み式の小さなハサミを持っていたのですが、保安検査場で止められました(^^;でも、チェックされた後はバッグに戻して手荷物にいれたまま飛行機には乗れました。

まとめ

受験が終わっても合格発表、入学手続き、物件探し、引っ越しと慌ただしい日々が続きます。

でもそれが終わるとホットするのと同時に淋しい気持ちにも襲われますが、それも少しの間です。

すぐに【なんて楽~】って思います(^^;

誰かのお役に立てたら嬉しいです(#^^#)

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

olive

50代子供2人が巣立ち夫と2人暮らし
ブログで50代の「気になる事を発信」
Webライターと週2のパート勤務
50代の働き方を模索中
まだまだ生き方に迷っています!
詳しいプロフィールはこちら

-子育て
-